セラピスト・ママ&サイキック?天使@幸せ探検記

セラピスト・ママ&サイキック?天使@幸せ探検記
摂食障害&重症アトピーのママがえじそんを産んだ。ママは回復してセラピストに、えじそんはフシギな子に。え!?サイキック?インディゴ?学習障害?何ソレ?何でもいいか。セラピストママとサイキック?天使の日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -
コメントの投稿
新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバックURL
http://tamaki7therapy.blog56.fc2.com/tb.php/50-26d7e8ab
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

サイキックのいいわけ 【セラピスト&サイキック?】

数日前より、たまきのPCの前に鎮座するこの物体。
なんだか哀愁漂う気もしなくは無い(←単にPC画面の色のせい)

一体なんなのでしょう…?
200704051940442

もうちょっと近づいてみます。
20070405194044

なんか怪しい?
200704051940444

いえ、可愛いです(笑)(←ぼやけてるが)

これ、先日えじそんが北海道へ旅立つ前に

  ママ、これパソコンの前に置いといてあげるね。
  え?何それ?
  お・ま・も・り♪ えじそんがいない間ママを守ってくれるの。
  へ~ありがと♪何から守ってくれるのかな~
  パソコン!えじそん居ないからってやり過ぎ注意ね!
   えじそんサイキックだから、北海道でもちゃんと見てるよ

   (←君のはゲーム、ママのは仕事です)

え~、というわけで
えじそんがたまきをPCの電磁波から守るために?
置いていってくれたお守りなのです(←何にせよ愛だわサ)

***   ***   ***

そんなこんなで、えじそんのいない日々を
ある意味のびのび(笑)、ある意味寂し~く (涙)
過すたまきです。

先日、えじそんが出かけてから3日ぶりに
北海道から電話が入ったときのこと。

えじそんの声は、少々遠慮がちなトーン。

出発の日、いつもより駄々をこね過ぎママに叱られ
互いに機嫌を修復し合えないまま空港で別れてしまったから。

まだ、気にしてるな…たまきは気づきました。

子供なんて、スグに前日のことなど忘れ機嫌を直す…
そんなものかもしれません。

でも、心の動きというものに何かと敏感なえじそんは
人の気持ちをとても気にしてしまう。

えじそんは、人とちょっとトラブルと
いつまでもずっと覚えてて、かな~り気にしてしまうのです。

自分の周囲の人の心に曇りが生じたとき
えじそんはそれを敏感に察知し
何とかしようとせずにはいられません。

というか、お節介を焼かずにいられない(笑)

急に、たった今夢中でやってるコトも放り出し
犬が物音に反応するように、いちもくさんで駆けて行く。
本当に走っていくので、来られた方が逆にビックリ。
ダッシュです(←狭い家の中でも…)

スピード落としてね。家の中では(笑)

そんなスーパーマンえじそんは(←役立つかどうかは別)
逆に自分が誰かを傷つけた、と感じると
そうとう凹みます。(←自責の念…てやつか?)

週一回フォローアップのために通う塾では
そういう場面になると、自ら席を立ち
隣の部屋で一人膝をかかえ、うつむき固まっているらしい。

その姿に先生方もつい怒る気になれず
「えじそんくんはわかってるのよね。反省してるのよね」
と、逆に慰めてしまうとか…。

見た目は明らかに子供。
なのに、中身はまるで色んな体験を経てきた大人のように
相手の感情を汲み取ってしまう繊細さ、優しさがある。

えじそんを8年間育てる中で
それを感じる場面をいくつも見てきました。

もしかすると本人が言うように、えじそんはサイキック
人の心を読んでるんじゃないか…な~んて思ってみたり。

こんな馬鹿げたことを思うのは
たまき自身、えじそんと同じ感覚を持っているから…か?

ただこれが行過ぎると
えじそん本人がとても生き辛くなってしまう。

でも、もともと子供らしくなく繊細な感覚の子に
「もっと子供らしく、大らかに」なんて
桃を知らない人に「桃の味を表現しろ」と言うのと同じ。

知らないこと、味わったことないものは
やりようが無いのです。

それに、その人らしさを抑え違うタイプを演じるのは
その窮屈さを十分味わった体験者として
誰かに勧められるものではありません。

えじそんは、この大人っぽく繊細な優しい心のまま
えじそんらしく生きる道を自分でみつけていく。

たまきに出来るのは、その環境を提供し
その中でえじそんを見守ることぐらいなのです。

 えじそん、人間は死ぬまでめいわくのかけ合いゲームだよ。
   そこでどれだけ心から「ごめん」って言えるかなの。
   それに子供のときは「子供だし」って許してもらえるサービスつき。
   いいねぇ~子供は!


と、電話口で言ってみた。

するとサービス好きのえじそん。
この「子供だし」サービスの特権が気に入ったらしい。

たまきがそれから何かを言うたび

 「いいの!えじそん“こ・ど・も・だ・し”♪」

を連発。

おいおい、“万能ダシ”とは違うんだから
何にでも使えるわけじゃぁないんですよ。

その日も最後に

  えじそん、宿題は忘れずやっておいでよ
  いいの!えじそん“こ・ど・も・だ・し”♪

あのね~、子供だから宿題はやるんだよ!
大人は自分から勉強すんの。

まぁ、気にし過ぎ屋のえじそんには
コレくらいで丁度いい…ですかな?(←たまき、甘いか)

なんにせよ
適度にいいわけ上手なサイキックに育っておくれ。

サイキックえじそん万歳!?
スポンサーサイト
コメントの投稿
新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバックURL
http://tamaki7therapy.blog56.fc2.com/tb.php/50-26d7e8ab
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
プロフィール♪

たまき/ えじそん

Author:たまき/ えじそん

ようこそ! このブログへ♪
ここでは、摂食障害&重症アトピーの体験を経て心理カウンセラーになり、今じゃ数秘術&タロットなんかもやっちゃう変なママたまきと、その子供でちょっと変わった?(本人曰くサイキックだからとか)えじそんの毎日を綴ります。世の波に乗れない超マイペースな二人。どうぞ温かく見守ってね!

【血液】二人とも、B (笑)
【性格】二人とも、シャイ♪
【趣味】二人とも、読書・料理・PC
    夜更かし・不思議の世界
【興味】二人とも、食べること
【得意】二人とも、忘れるコト
【家族】二人♪
【将来】えじそんは格闘技と読書を愛する内も外も充実した男に。たまきは年中暖かいアメリカ西海岸で、ヨガ&ヒーリング三昧の穏やかな日々…のハズ。