セラピスト・ママ&サイキック?天使@幸せ探検記

セラピスト・ママ&サイキック?天使@幸せ探検記
摂食障害&重症アトピーのママがえじそんを産んだ。ママは回復してセラピストに、えじそんはフシギな子に。え!?サイキック?インディゴ?学習障害?何ソレ?何でもいいか。セラピストママとサイキック?天使の日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -
コメントの投稿
新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

学習障害? 1 【セラピスト&サイキック?】

こんにちは!管理人のたまきです♪

このブログに起こしいただき
ありがとうございます。

さて今日は
えじそんの特徴をご紹介します。

*** *** ***

えじそんにはとっても苦手なコトがあります。

それは、集団でのお勉強。

一人きりで、もしくは誰かいても
マンツーマンであればできるのに
周りに他の人がいればなかなか集中できない。

ついついおしゃべりしてしまったり
別の人の邪魔(←本人曰くお手伝い)してみたり。

「だっていっぱい人がいると
キンチョーするんだモン!
それに○○ちゃんが出来てなかったから
手伝ってあげて…うんぬん」

(↑まず自分のことやんなさい!)

目の前のやるべきコトより
周りのコトが気になってしょうがないらしい。

「それにごちゃごちゃ書くのめんどくさい!」

かなりの面倒くさがりでもあります
(↑ママ似だね…トホッ)

だから超口達者でおしゃべり大好きのえじそんも
字や絵で何かを表現するのは、超苦手。
集団の中で、根気よくたくさん書(描)く
というのが難しい様です。

ところがある日
宿題の絵日記ノートを広げながら熱心にお喋り。
「おっ、日記ならたくさん書けるのかな?」
と思いノートを覗くと…

1、2行だけ書いて
あとは内容を喋ってました(笑)(←それじゃぁ何にも残ンないよ!)

*** *** ***

えじそんが3歳から通っていた保育所は
4歳から文字を教えてくれていました。

時々廊下に貼り出される園児らの作品たち。

それらを観ると
えじそんの書(描)いたモノはいつも
他の子達のモノと明らかに違いました。

入園後初めて貼り出された『母の日の似顔絵』
他の絵では肌色や黒色が使われ
“人の顔”が描かれていることがハッキリわかる。

でもえじそんのソレは
赤・黄・青など色んな色や点が派手に使われ
「なんじゃコリャ?」

みんなとのチョッとした違い
というより
かなりの違い。

ふと不安がよぎった
初めての瞬間でありました。

でもえじそんに説明を求めると

「ママが新しいお仕事のところから
迷子にならないように
おウチまでの地図かいたンだ!
」(←就職したてでした)

あんまりにも母思いのセリフで
たまきママ単純に感動し、心ウルウル。

『まぁ~なんて優しい子なのかしら♪
 そーよそーよ、ただえじそんはママ思いなダケ!』

とママは自分を納得させる。

当時から口達者でしたね(笑)

私は幼い頃から、書(描)くコトが大好きで
イラストやPOPを仕事にしていた時期もあり
ココだけは血を引かなかったんだな~と
ちょっぴり残念。

『ナンだ、書(描)くのは得意じゃないのか~。
 でもまぁ、得意不得意があるのは当然だし…』

と最初は、気にしまい、他の子とは比べまい
と思っていたものの…

学年を経るごとに、絵が絵らしくなっていく周りに比べ
えじそんの書(描)くソレらは相変わらずで
絵とは呼べない線のかたまり。

上手い下手という以前に
色や形そのものが表現できない
認識できてないという感じでした。

筆圧も圧倒的に弱く
取り組む熱心さ・集中力に欠けることは一目瞭然。
絵が絵でなく、単なる線の書きなぐり。

この状態は卒園するまで変わらず
小学1年生の中ごろまでそうでした。

ただ不思議なことに
紙粘土やなんかで作る立体のものは
色づけも形もやたらリアル。
かなり上手い…。(←親バカか?)

口達者と手先の器用さがかなり目立つため
「あくまで好き嫌いの差が激しいだけ。」と
時折り不安がる私の言葉に答えていた、保育園の先生達。

その度に打ち消されいた私の中の一末の不安。
一方で膨れ上がる“独り”恐れていた
『もしかして…』の気持ち。

実は、えじそんが私のお腹にできた時から
私だけが予測していた現実でした。

なぜなら妊娠当時
私は酷い摂食障害に苦しみ
様々な薬を常用。
栄養状態も健全とは言えなかったから。

また父親となった彼も
子供の頃に軽度の学習障害があったらしいと
ちらりと聞いたこともあり…
(彼が子供の頃は、学習障害なる言葉すら聞かなかったらしい)

えじそんの、周りの子達とは明らかに異なる部分が
よりはっきりと現れてきたのは
小学校に入学してからのことでした。
(続く)
スポンサーサイト
●たまきの生態 コメント(0) トラックバック : -
コメントの投稿
新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

プロフィール♪

たまき/ えじそん

Author:たまき/ えじそん

ようこそ! このブログへ♪
ここでは、摂食障害&重症アトピーの体験を経て心理カウンセラーになり、今じゃ数秘術&タロットなんかもやっちゃう変なママたまきと、その子供でちょっと変わった?(本人曰くサイキックだからとか)えじそんの毎日を綴ります。世の波に乗れない超マイペースな二人。どうぞ温かく見守ってね!

【血液】二人とも、B (笑)
【性格】二人とも、シャイ♪
【趣味】二人とも、読書・料理・PC
    夜更かし・不思議の世界
【興味】二人とも、食べること
【得意】二人とも、忘れるコト
【家族】二人♪
【将来】えじそんは格闘技と読書を愛する内も外も充実した男に。たまきは年中暖かいアメリカ西海岸で、ヨガ&ヒーリング三昧の穏やかな日々…のハズ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。